SC4キャラ固有(その他)

2011年5月 1日 (日)

●修行なう (ソウルキャリバー4、動画、その他)

こんにちは~

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
え? そんなもの無いって? 大丈夫、あたしも無いから・・・(。_。 )くすん

まあ、仕事があるけどいつもより休みが多い週だから、まだずいぶんと体は楽です^^
忙しいのはいいことだよね。

明日は友達と潮干狩りにいってくる予定です。スコップだけじゃ心もとないので、100均でザルを買って、準備万端??・・・w

さて、キャリバーですが、5月に新作の情報が出されるみたいですね。
がちんこ対戦もキャラクリもどっちも大好きなあたしは、新作楽しみです^^
そのどちらもが十分な完成度である前提で(←ココ重要!)、3にあったロストクロニクルも復活させて欲しいなぁ。

でも慌てずに、完成度上げていって欲しいですね~・・・今どれぐらいできているのかわからないけど・・・

最近また面白くなってきたキャリバーですが、越えなきゃならない壁がまだまだあります。
どこかの22キャラ使える猛将とはいかないまでもw、もう何キャラか使えるようになっておきたいので、いろいろおためし中です。

今度のキャラはコレ

15

そう、雪華です。

ラグのあるオンラインには最も向かないキャラとか言われますが、フレの玄人すなさん、はオンでもお構いなくジャスト出してきます。ど~なってんの、あの手w

18

そんな雪華に魅せられて、ちょっとやってみたいと思ってはじめて3週間と1日

そろそろなんとか、実戦に出してあげても良い頃かな~というわけで、無謀にも惇兄に練習相手になってもらいました。その様子をまとめた動画が今回のネタです。

4

メッセでも話していたけど、動画といってもかなり詐欺ですw
そんなにわか雪華がそうそう通用するはず無いじゃないですか。たっぷり練習、山ほど虐殺された後、そこそこ動かせているのを今後の参考のために集めてきたってわけですwww

まあ、おかげで雪華の特徴らしきものがなんとなくつかみかけてきました。
この成果は、十分ティラの立ち回りに還元できました・・・あれ? あれれれ?

イケナイイケナイ、雪華を練習してるんだったわ・・・w

というわけで、まずは量産型レベルを目指して練習中のへなちょこ雪華をお送りします。

後から見返してみると、傘を失敗した2Aが見られる(w)くらいで、ぜんぜんと言ってよいほど下段を振ってませんね。ティラのときにあんなに使う2Kも忘れられてます・・・(・ω・;)

これじゃぁ立ちガード投げぬけ安定で、相手から見たらあまり怖くないですね~。

そんな上中段ばかりでもそこそこ戦えているのは、スカ狙いがメインということと、相手の技よりも早く出る雪華の性能にかなり助けられているからなんですね。

見せるだけでも、もっと2A+Bとか11Aとか11Kとか1AAAとか振っていかないといけませんね。あれ? 雪華の下段ってこれだけ???(^^;

3

ちなみにムービー以外の画像は、オフラインエディタで作ってみたクリキャラです。
泣きボクロが特徴のティラちゃんを、ゴスっぽい衣装にして傘を持たせてみました。
ゴスロリに傘って結構合うわね?w

14

せっかくなので、もう何枚か紹介

9

↑割り込みキーック!(6K)

5_2

↑傘バズ(fc3aB)←だれよ、こんなコマンド考えたの!

7

↑化粧濃いけど、やっぱりタレ目かわいい^^

もちろんプレマを基にしたムービーは、デフォルトで作れるキャラクリです。
当たり前だよね。改造キャラをオンラインで使うなんてもっての外!

たまにオンラインのプレマで使っているアホがいるけど、そういうのは無視&即キックです。個人でオフラインで楽しむか、仲間内で相手の同意の下にキャラ見せあう以上のことをしてはいけません。

ちなみにあたしはご存知の通り、エンジョイ勢とはいえ、オンラインでは対戦を楽しむガチ派wです。へなちょこだけどね(・ω・`=)ゞ

さて、こんなキャラ作っていたら、ダンナが何かエロ要素はないんか(オィ!)っていうので・・・、

肩こり万病に効く「卍流忍術」でちょっとビリビリと悪戯してみましたw

12

10

白目剥いちゃってますねw なんかあんまエロくない?w

え~・・・なんだかキャラクリ披露だかキャラの練習だか分からなくなってきたところで、次の作業に移りますwww

最近キャプチャした映像がHDDを逼迫してるので、フレさんたちと対戦して楽しかったものを記録に残しておこうってわけなの。

みんな勢いあって、あたしかなり押され気味・・・でもたのしいよ~(^^;

それでは~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

●αβγ? (ソウルキャリバー4、動画、その他)

アフロ大帝が寝言で叫びました。

      

「エレムパスクロス!!」

      

大帝の寝所を護る付き人であるゆうは、たとえそれが寝言であっても言われてしまったら何かしないとなりません。    
古今東西の文献を探しまくって、ようやく見つけました。6AK,4B,xx・・・    
覇王ねがいがまだ魔王と呼ばれていた頃、過去に封印した操鞭術の奥義の一つのようです。

「エレムパスクロスα-1」・・・なんらラブホの名前みたいですね~www

コマンド表見てください、なにやらアイヴィーの技の名前のようです。。。

よくよく調べてみると、この系列のホテルwはα-1~γ-2までの6件あるようです。だからホテルじゃないってwww   
英語でも同じ読み方をするかと思えば「Intertwined Destinies(絡み合う運命)」とかいうカッコイイ名前になってます。なんでじゃ^^;

あ、申し遅れました。最近なんだか仕事が立て込んでて、みんながキャリバー楽しそうにやってるな~ (ノ_・。)クスン って感じのゆうです。   
ちょっとサボって、ブログでも更新しちゃれw ってことで・・・今回はソウルキャリバー4のアイヴィーのお話です。ニーズを読まないこのネタ振りがあたしの持ち味ですが、何か?w

ところで・・・オフ(休日)に仕事を「しない」のは、サボるというのかしら・・・(〃´o`)=3 フゥ

え~と、それはどうでもいいので^^; では、この6種類の技を順番に見ていってみましょう。

 
 

①エレムパスクロスα-1(交錯する軌跡/叫び奔る風精)    
(環6AK i19F / 鞭6AB+K i18F / 上上 +1/SHK/SHK )

上段横切りから後ろ回し蹴りを繰り出す技です。            
カウンターで連続ヒットし、回復可能スタンを誘発。ガードさせて+1F有利。巷の攻略にはどんどん出してイケと書いてありますが、意外と簡単にしゃがまれるので、上級者は確定時しか出さない傾向ですね。            
回復可能スタンを誘発するが、本気で回復されると12Fでも間に合わないため、IVYで確定する技はありません。ただし実際は回復が遅れることも多いため、カウンターヒット時には積極的にスタンコンボを狙っていきたいところですね。
 

 
 

②エレムパスクロスα-2(交錯する軌跡/叫び踊る風精)    
(鞭6AA / 6AA.B+K / i18F / 環6A.A+K i19F / 上中上 / -9/+2/KND, -3/+3/+3)

鞭をしならせて3回切り刻む技。ノーマルで2段目まで、カウンターで3段目までヒットするが、コマンド的に2発止めはできず、出し切りか1発止めしか選択肢がありません。鞭状態で出したときには全段ヒット時は相手を吹き飛ばしてダウンさせるため、リングアウトや壁ヒットの可能性がひらけます。ヒット後、ダブルアップ狙いで2B+Kなどを置いておくと横転しない人には追撃できます。環状態から出したときには全段ヒットしても相手はダウンしませんが、鞭3Aの先端ヒットとなる程よいレンジとなるので、環→鞭移行するにはよいかも。環から派生するほうがガードさせたときの隙は小さいです。

 
 

③エレムパスクロスβ-1(交錯する軌跡/謳いし鎌月)    
(環4B / 4B+K / 4B.A+K i22F / 上中 -6/+1/+1 )

単体で見ると、ノーマルヒットでは2ヒット目がガードされ、-6Fで相手を引き寄せちゃう自爆っぽい危険な技です^^; カウンターの場合は2ヒットちゃんとして、+1の微有利で相手を少し引き寄せることができます。空中の相手にヒットさせると地面にたたき落して追撃ができるので、コンボパーツとして使う人がほとんどだと思います。               
               
ぱっとしない技に見えますが、この技の恐ろしいところは別にあって、スタン時にあてると、その場で錐もみとなり、完全にダウンするまでになんと41Fぐらい!の凄まじく長い空中食らい判定をのこすんです。アイヴィーの場合、ガード不能以外のほぼすべての技でカウンター追撃が可能です。ただし空中~地上ダウンとなるため、最速で剣214Kなどを出してもスカるので注意^^;


 

④エレムパスクロスβ-2(交錯する軌跡/謳いし望月)    
(鞭4B / 4B+K i25F / 上上 -10/±0/±0 )

発生22Fで、こちらはβ-1とは違いノーマルでも2ヒットして五分±0Fの状態で相手を少し「追いやって」後ろを向かせます。ガードで-10Fなので確定反撃を受けることはほぼありません。けん制しながら間合いを調節するのに使えますが、発生がちょっと遅いですね。            
空中の相手にヒットさせるとβ-1と逆で少し上空に跳ね上げますが、空中制御もあるので追撃はほぼムリでした、ざんねん・・・(。_。) 基本的に追いやる技なんですね~

 
 

⑤エレムパスクロスγ-1(交錯する軌跡/陽炎立つ二剣士)    
(環11/44/77BB / B.B+K / BB.A+K i33F / 中中 -16/LCH/LNC )

鞭を振り下ろして、返す手で下から跳ね上げる縦斬りです。下段技よりも出るのが遅いですが、ノーマルヒットで2ヒットしてダメージ30と比較的重たい技になっています。さらにこの手の技の中では相手を高く打ち上げます。この場合は13Fまでの技で安定追撃ができるようです(剣状態に移行しての6B8など)。            
ガードされたときの硬直も微妙で、使いどころが難しい技ですね・・・

 
 

⑥エレムパスクロスγ-2(交錯する軌跡/沸き上がる二剣士)    
(鞭11/44/77BB / B.B+K / B+K.B i32F / 中中 -18/LNC/LNC )ディレイあり

鞭を振り下ろして、返す手で下から跳ね上げる縦斬りです。環状態のγ-1よりも初段の間合いが広く、2段目にディレイがかけられるのが特徴です。ノーマルヒットで2段ともヒットして相手を打ち上げます。・・・とはいってもγ-1より高度が低く、追撃は何も入りません。打ち上げるというよりも足元をすくう感じですね。            
            
そのかわり、1段目がヒットするとノーマルでもスタンしますので仕切りなおすのにいいかもしれません。ちなみに、1段止めをガードされたときの硬直は-23Fなので、アッパーから何から、やられたい放題です。注意><            
            
いまいち使えなさそうに見えるγ-2ですが、スタンス切り替え入力を使って11/44/77B.B+K、もしくは11/44/77B+K.Bとして出すと性能が変化します。このときヒット時の打ち上げがγ-1よりもはるかに高くなり、環4Bが安定して入るぐらいになります。

 
 

どうですか? エレムパスクロス系列のホテルwはなかなかクセのある店がそろっていますね~^^;

さて、打ち上げ技は大体分かっているので、他のコンボを考えるためにスタン系の技を調べてみました。

スタンにはいろいろな種類がありますが、アイヴィーの基本的なスタン状態引き込み技を書き上げて見ます。STNが回復不能でその後は必ずダウン(KND)します。SHKは回復可能ですが、どんなに回復をがんばっても一部確定してしまう期間があります。    
並びは環・剣・鞭で、上から発生の早い順です。(フレームは独自調べなので、多少誤差があるかもしれません)

(ノーマルヒット時)

○環状態   
image

○剣状態   
image

○鞭状態   
image

(カウンターヒット時)

○環状態   
image 

○剣状態   
image

○鞭状態   
image

青い色は確定追撃のあるスタン、赤い色は確定はしないけど重い追撃があるスタンとなっています。 対戦で狙うべきは青、そして赤ですね。

え? 多すぎるって? ・・・アイヴィーだもん、しょうがないよね?   
そのうちそれが気持ちよくなってくるんだって・・・w

アイヴィーのコンボっていうと、やたら長ったらしくて複雑怪奇に見えますが、こうやって整理してみると、きちっとした法則性があります。(ほかのキャラでも同じですが)

基本の形は確定で入る単純なコンボパーツ、スタンコンボはその前置きにスタンでつながる導入部分を付け加えただけですね。壁コンボはそれらの間に壁を挟んでつないだ形になります。こんな感じでしょうか?

(( [導入技→中継技]→基本のコンボ ) [→壁] )×n      
                                         →オマケの追撃や受身刈り

本当に重要なのは中心にある「基本のコンボ」の部分で、まずは状況に応じてここを確定で入れられるようになるのが重要です。ほかは慣れれば手がついてきます。

というわけで、いまさらながらですか、ようやく少し技とコマンドが頭の中で一致してきたアイヴィーのコンボを調べて総ざらいしてみました。   
あまりに数が多いので、独断と偏見で選んであります。    
前半が基本のコンボといえる回復不能な確定コンボ、そして中盤が回復可能なスタン中継をはさんだコンボや壁コンボ、最後のほうがその他のネタコンボになっています。

今更感たっぷりだし、さすがにねがいサンが知らないものはないでしょうw   
もうそろそろお気づきかもしれませんが、今回のエントリは自分のための備忘録ですよ。

あとはせっかく買ったのでそろそろ使い方に慣れておきたいPremire Elements 9の練習も兼ねてるというわけ(´∇`)ノ♪

やっぱこのキャラ技多くて楽しいです^^

Negro0
↑ミナベースの改造キャラ・・・やっぱ、ミナってかわいいよね?

オリジナルアイヴィーの1P衣装を考えたデザイナーも相当頭がぶっとんでいるwと思いますが、それに負けないよう(?)、巷で密かな人気を呼んでいる狩人の肌着をベースにありとあらゆるパーツを使って、エロカッコイイキャラをいろいろ作ってみましたw

ほら、だって大会優勝経験のあるねがいさんだって好んで着用してるじゃないですか。それってエロいってことの証明でしょ??

年齢層低めで、ヒールのついていないキャラもいますが、許してください・・・

ちなみに略号は以下のようになっています

CL = Coil = 環状態      
SW = Sword = 剣状態      
WP = Whip = 鞭状態      
SE = Serpent's embrace = ジルフェの構え

STN = Stun = スタン(回復不能)      
SHK = Shakable = スタン(回復可能)      
KND = Knockdown = ダウン      
LNC = Launch = 打ち上げ、浮かせ      
SPIN = Spin = きりもみ

NH = Normal Hit = 通常ヒット      
CH = Counter Hit = カウンターヒット      
w! = Wahh Hit = 壁ヒット

それでは、いってみよ~w

 

いかがでしたか? けっこう手が動くようになったでしょ~。   

本当はこの4倍ぐらいコンボあったんだけど、あまり似たのばかり載せても仕方がないので適当に間引きました。HD画質で作ったんですけど、ここの画面は小さいです。せっかくだから是非Youtubeの高画質大画面で見てみてくださいね(。^_^。)

一箇所、笑えるミスがあるのを見つけられるかもしれませんw 

対戦はご無沙汰なので、きっとボロボロでしょうけど、またみんなと遊びたいなぁ・・・   
早く仕事落ち着かないかなぁ・・・

次はキリクと雪華も使えるようになりたいです・・・ 5が出るまでにいけるかしら・・・w

それでは~♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

●久しぶりの対戦動画(2) (ソウルキャリバーほか)

こんにちわ~
更新のペースがのんびりになってきてますね~(他人事?w)。

夏の真っ盛りから、また仕事が忙しい時期に差し掛かってきたらしく、箱にもあんまりIN出来ていませんが、生きていますのでご安心を^^

・・・はうっ、エントリを書き出した矢先に、なんかマウスが動かなくなった(>へ<)

固まったと思ってPCの電源落としたら、ただのマウスの電池切れでした、くちょ!

フロントミッション・エボルヴが出たけど、これ以上積みを重ねる(?w)のも気が引ける・・・というか立ち上げないまま積んであるのを見ると、どんどん資産価値が減っていくような気にとらわれて、精神衛生上良くないので、今はまだ我慢です^^。

最近は旧第4小隊のメンバーもそれぞれいろんなゲームに精を出しています。悪魔城HDとか、モンハンとか、相変わらずキャリバーとか。悪魔城はマルチプレーですけど、ようやくハードで伯爵さま倒せるようになってきたので、また今度動画でも上げたいと思います。

あたしも引退はしていないけど、キャリバー頻度は下がってきちゃいました。それでも、まとまった時間がない、ちょっとした時に遊ぶには最適だと思ってます。

そんなわけで、週末にひさ~しぶりにプレマに突撃してみました。めんどっちいので「クイックマッチ」で。そしたら入った部屋は知っている人ばかりだったというwww

発売後2年もたって、やってる人はやっぱり限られてきますね^^
しかも猛者ばっか、こえ~w

Youtubeで高画質版が上げられることを知ったので、これまた久しぶりに対戦をムービーにしてみました。お相手はおなじみロック職人パイルさんと、最近フレになった、1月でセイクリッドのレベルを100上げちゃうwすんごい・・・じゃなかった。光らないほうが珍しいぐらい雪華を使いこなしていらっしゃる、スナさん、です。

・・・しっかし、アイヴィーってティラちゃんと比べたら
まるでザクとガンダムぐらい違うなぁw
性能に助けられてるひどい動きだw

まぁ、それはさておき。

てつぶしさんも言ってましたが、
勝っても負けてもキャリバーは楽しいですね(◎^▽^)/〃

・・・

さてところで、最近はこんなので遊んでいます

3

キャリバーのクリエーションなんですが、何か変ですね。分かりますか?

1

間違い探しじゃありませんが・・・w

4

こんなクオリティでキャラがクリエーションできて、Coopが楽しいハック&スラッシュのアクションRPGとかあったら、またみんなでやるんだけどねぇ・・・

5

答えは・・・

・顔モデルがソン・ミナ

・ミナよりも胸が大きい(ミナ:ほっとけ!)

・髪型がジークのロング+お下げ

・夜光蝶のドレスのスカート部分だけ

・流派がアイヴィー

・下着が上半身と下半身で別(脱がなきゃ分かりませんがw)

・靴が普通と違う(見えねぇよw)

・普通装備できないSランクのスキルを持っている(見えねぇよ!)

・・・ってなかんじで、だんな様が趣味で作っているソウルキャリバーのキャラクリを自由にカスタマイズできるエディター(?)のデバッグなんかを手伝わされてます。あたしはもっぱら遊ぶ専門ですがw

まだ完成途中ですが、こんなヤツです↓

Sc4ccedit079a

セーブデータをコチョコチョする方法は、実は昔から知られていたようなのですが、機材や何やらの手間を考えると現実的ではなかったそうです。
最近、普通のUSBメモリとかにセーブデータが保存できるようになって、ハード的な敷居がぐっと下がってきたらしく、ちょっとソフトが分かる人ならカジュアルハックは簡単にできるみたいです。

Visualstudio2

開発は最近流行り?のごちゃまぜ言語、C++/CLIでやっているみたいです。
この前、ちょっとコードが書けるのがばれて、zlibまわりの実装を手伝わされました。

あたし給料高いよ?w

進捗やらの詳細はココともリンクを張っていただいているMetallica22さんのページにありますのでよかったらそちらもどうぞ。

ゲームの改造は、製作者の意図からは外れるサブカルチャーですけど、ゲームに長時間を割けない、でもロープレとかやりたい社会人にとっては、データハックは助かります。

オンとオフの境界をちゃんとわきまえて、ゲーム自体が衰退してしまわないような楽しみ方ができたらいいですね~。

キャリバーも5が出るまでの余生は、たまにのんびりキャラクリでもして遊ぶかな~

パイルさん、スナさん、対戦ありがとうございました^^

それでは~♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年7月 8日 (木)

●ソウルキャリバー解析その2 (ソウルキャリバーほか)

今晩は七夕。天気もいいので、天帝の娘と牛追いの男は会えましたね、きっと^^
日にちすぎて7/8になっちゃったけど、シンデレラじゃないから真夜中は関係ないよね?w

さて・・・もうすぐ梅雨明け、そしてあと一息で(社会人の)夏休みですね。
みなさん体調は大丈夫ですか?

うちは暑さと湿気でバテバテですが、温度が高いほうが好きなインコたちは、逆に元気にさえずりまくっています。ウサギのぷーちゃんは暑さに弱いので、小屋の中で腹ばいでぐったり・・・お昼寝中(。_。;

2階の部屋は、日中は27~28℃はいっちゃいます。エアコンいれっぱなしなんですけどね~。エコじゃないw

少し仕事が谷間に差し掛かってきたので、最近手に入れた一回り小さいパッドの慣らしもかねて、ちょこっとだけセイクリッド復帰しています。

・・・Lvと装備は十分あがっているので、ニオブでも特に身の危険を感じることなく、広大な世界を散歩。のんびりと遊ぶにはいいですね^^
ショウさんもモンハンどっぷりのようだし、過疎りまくっているけど、セイクリッドは元々がMMOじゃないから関係ないよねw

・・・さて、今回はまたまたキャリバーの改造キャラクリ紹介です。

キャリバー4のソフィーは、ソウルエッジ側に組するダークサイドのキャラになったはずなのに、ぜんぜん悪そうじゃナイ。
なんか清楚すぎる、イクナイ!o(`ω´*)oプンスコ・・・

・・・と兼ねてから不満を漏らしていたのを聞いていたかいないかは知らず、そのニーズを満たすようなキャラが出来上がってきました。ちょっと若すぎる気がするけど、顔2と顔4の間ぐらいがあるといいのにね・・・w

Vice_sophitia

ソフィーベース、女顔2・髑髏の腕輪(上部のみ)
声は女5だったかな

Vice_sophitia_2

男性用頭パーツの悪魔の角をつけました
レギンス代わりに鬼百合装束(脚)で Thigh-high っぽくしてあります。

Vice_sophitia_3

流派はアイヴィーで、武器は痛そうなカレイドスコープ(七支刀)です
かっこいいので、手首から先だけティラの告死鳥のグローブを装備^^

Vice_sophitia_4

髪型は、ソフィーのお下げジークのロングストレートのブレンドです

Vice_sophitia_5

ブーツは髑髏のブーツ。色は全体的に赤と黒でまとめました。
なかなか様になってますね^^b

よし、これで完成だ、と思っていたんですが、先日チャットしながらダラダラと配信プレーしていたら、ミストさんが「黒い翼は絶対必要!」と、また相変わらずなフェチっぷりを主張してくれましたので、最終的にはこの画像にプラスして黒い羽をつけてもらいました。
背中がちょっとさびしかったから、まあちょうどいいかな?w

角と羽というと、ベルセルクのゾッドを想像しちゃいます。キャラクリで作ってもらえないかな~・・・さすがに折れた角はムリかw

え~と、今回の流派はアイヴィー・・・昔ちょこっと触っただけで、あんまり動かせません。アーケードで余裕を持った魅せプレーができるぐらいには慣れとかないと、動画は恥ずかしいし。ということでねがいさんのアイビ講座を引っ張り出してきて読みなおし^^ ふむふむ・・・ためになるなぁ。よし! 直接本人にも教えてもらおう(^_^ )

・・・
・・・・
・・・・・

なるほど~・・・根本的に確反狙いのキャラではないんだね。独自の武器をうまく使って、場を支配するような戦い方をしなきゃならないのか。つまりこっちから積極的に手を出せ、と(あれ? 間違ってる?ww)

いずれにしても、あたしが扱ったことのないタイプのキャラだぁ~・・・
クレスターさんとかうまそうだなぁ・・・あ、遠距離となると、スガスガさんとか、どっかの変態カマ使いとかも上手よねw
ついでに、トレモで簡単なコンボも練習練習っと・・・

よ~し。準備オッケー。収録いってみよ~! (^_^b

というわけでできた動画がこれ↓

ちょっとCF時の台詞が、生きが良すぎる気もしますがwww
まあまあ見れるものに仕上がったかな。

てつぶしさんご所望の斧を持ってサイの被り物をした「白い巨人」もいるけど、まったく使えないからなぁ・・・。誰かかわりに動かしてくれないかなぁww

というわけで。今日は疲れたのでもう寝ます。
また何か作ったら(作ってもらったらw)紹介しますね~

それでは~♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年5月31日 (月)

●肩の力をぬきましょ~?(しょ~もない日記、ゲームその他)

こんばんわ。

なんとなく結婚生活のサイクルが回り始めたゆうですw
我が家のだんなさまはテレビ見るの大、大、だ~いすき、なので、夕食後のゴールデンタイム~深夜は楽しくご覧になって居られますw 一方のあたしはテレビはまったくといってよいほど見ない人なので、この夕食後の時間は・・・にひひ。

かみ合ってますね~、こういうの夫婦って言うんでしょうね~

・・・もちろん、ゲームタ~イム!www

あ、ばくはつすればいいのに、とか言わないようにw

・・・のはずなんですけど、最近なんかゲーム倦怠期・・・w

これといって何かすごくゲームやりたい~≧∇≦ って気持ちがわきあがってこない。なんか箱は立ち上げるけどチャットしてて終わっちゃたりしてw

2年越しで頑張ってきた仕事の大プロジェクトも一段落して、夏までは流しモードだし・・・。仕事が忙しいほうが、なんとかひねり出した時間でゲームしちゃるんだッ!ってガッツも出てくる感じですね~・・・損な性分だwww これって、5月病??(もう6月ですが)

まあ、そういう時期も貴重だよね、ということで、他のハードのつまみ食いをしたり、PCで入手した面白いソフト(ゲームじゃないっす)をさわってみたりと、ゲームのスローライフを送っております^^

さて・・・突然ですが、間違い探し・・・分かりますか??

Nightmare

どうかな? 次の画像だったら間違えようないですよね。

Sophitira2

Sophitira

おお! なんじゃこりゃw

あたしがお留守気味のXbox360ですが、最近だんなと”そ奴”が結託して、なにやらよからぬことをしているようですw
・・・BANされない程度にしといてよ、と釘はさしていますが、2台あるからいいじゃん・・・って、どっちもあたしのだいッ!

・・・この前、成果を見せてくれたので、飛びついてプレイしちゃいましたwww

なんか新鮮w

そういえば・・・ずいぶん前ですが、ちょこっとキャリバーで対戦したあと、しょーじさんとチャットしていて、ふと、最近キャリバー記事からなんとなく離れていた理由が分かりました。
・・・って、これを書いている現在ではもう元通りなわけですがw

モチベが下がったとかではなく、でも引退するでもなく、緩やかにエンジョイ勢に移行しているようなニュアンスのことをしょーじさん言ってました。まあ、あれだけ強いとエンジョイでも手に負えないわけですがw

あたしもなんだか最近キャリバーに、アンニュイな気分(どんなのよw)を感じていました。もちろんセイクリッドに中毒していたというのもありますが、キャリバーやるときはよくよく考えてみると、いつも誰か知り合いの部屋開いてないかな~って、Liveにプレマ部屋探しに行っちゃうんですよね。癖になってましたw ゲームには他のメニューもいろいろあるのに

ちょっと振り返ってみると、元々対人戦なんてやったことのなかったあたしは、殆どCPU戦オンリーでした。あんまりキャラを突き詰めるでもなく、ガチャプレーで。いろんなキャラをとっかえひっかえでw ・・・でも、それでも楽しかったです。
キャラクリも、対人戦も、CPU戦も、タワーも(これしんどいけどw)、そして上の動画のようないたずらもw・・・楽しめていればそれがその人にとっては正しい遊び方。

対戦ゲームだからといって、ゲームの遊び方を対人、自キャラは固定、のように狭めてしまう必要はないんですよね。楽しむためのものですから。
・・・この前作ったチャージキャンセルのコンボムービーや、今回みたいなジョークなど、いろいろな遊び方に触れながら、改めてこのゲームの楽しさを認識することができました。

どうやらあたしは自分で自分の遊び方を狭めてしまっていたようです^^;

・・・でも、いろんな遊び方をしてるとそのうちまた対戦がしたくなってくる・・・んで、強い人にめっこめこにされて対人戦の面白さを再認識・・・やる気回復・・・ループw・・・不思議なゲームですね~w

特に先日、うちの聖帝様・・じゃなかった、軍師さま・・・じゃなかった。今はニセご隠居だっけ??ww のクレスターさんに遊んでいただいたときは楽しかったです。本人は学ぶとこなんかないよ~と言っていましたが、相手の基本的な技や連携を知っているうえでの行動・・・位置取り、技の選択、誘い、攻めてる時でも緩急つけて仕込んでくる間の置き方、など、どれをとっても高級料理でした。ごちそうさまっwww

(忘れないようにメモ):

・ミナに対する時計回りと、ティラに対する反時計回りはお互いの弱点をカバーする向きなので、相手が横に動くときは注意しないと・・・

・ちょっとまて、その最速反撃は誘いじゃないのか??

・と躊躇するのではなく、微有利は微有利なので、相手のタイミングをずらす技を選ぼう

・リング際ナナメ位置で、横転スペース刈り取られてるときは、ゲージ2本の量を考えて食らうかガードするかを決めないと酷い目にあう(あったw)

・クレミナは別のゲージを見て戦っているwww

こういうことを考え出したら・・・モチベ復活っていうのかしら(°°?

基本、実戦経験が少なく、出現率も低いメタルスライムなあたしは、あまり知らんキャラに当たったら毒針よろしく処理されちゃいます。それでもだいたい対策できているキャラもいるので、そういうのと当たった時には善戦できるよう、心がけています。

※(今はさすがにないけど、たとえばキリクの66AA、22/88AA、6A+Bだけに負けるとかw)

キャリバーにはキリクやドラちゃん、ラファエルやジークなど、まだまだ使ってみたいキャラがたくさんいるので、楽しみながらやっていけたらと思います。

ちなみに、今まで触ってきたキャラは・・・

・ティラちゃん(今でも一番触っていて楽しいし手になじむ^^)

・マキシ(このキャラの弱いところが分かってきたあたりから楽しくなってきたw)

・ユンスン(豪快に攻め続ける楽しさは一番かな?)

・御剣(もう、しょーじさん、テンソンさんに魅せられて ※最近動き忘れてリセットw)

・シャンファ(動きの軽さと多彩な変化技が触っていて楽しいです)

・アイビ(たけのことか釣りとか、他のキャラにはない面白さ)

ってあたりです。雑食ですね~

気が向いたときにはまたネタを仕込んで、谷底部屋周辺の人たちやフレをランダムに襲撃すると思いますので、よろしく~w(ほぼ返り討ちですがw)

あ、そういうときにはキャラは固定めで、もちろん正規のデータでやりますのでご安心をwww

それでは~♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

●配信っていいですね~(ソウルキャリバー、ゲームその他)

こんばんわ。
セイクリッドでもキャリバーでも紙のようなペラペラ装甲を誇る、へなちょこぷぅです。セイクリッドのほうは多少は装甲が改善されてきましたが、キャリバーのほうは相変わらずガードボタンが壊れているようですwww

土曜日の晩が暇だったので、遊ぶかな~と思ったけどミストさんもショウさんも来てないなぁ・・・(・ω・;)
じゃあ、箱つけたままPCでフレのブログめぐりでも・・・と

おや?

谷底さんの配信がJustinからUstreamに変わったのかぁ・・・いうことで、ためしにお邪魔してみました。

ボコられました。そりゃそうですよね、つねにランバトやら何やらで鍛えられている人たちですからw・・・でも楽しかった^^
CPU相手に技をいろいろ覚えてきたシャンファも、初めて実践投入できました^^

「謎のマキシ・ヒルダと対戦・・・w 

対戦しながら横目で配信を見ていたんですけど、Ustreamはかなり動きも滑らかになっていて、十分実用ですね。 
箱の対戦ゲームにキャリバーから入ったあたしは、観戦機能って普通のものだと思ってたんですが、KOFをはじめとして、待ち途中の観戦機能がないゲームのほうが多いみたいです。配信はそのニーズを埋めて、観戦の機能を追加してくれる便利な技術と思って、最近注目しています。

3人で遊ぶならそのうちの2人が配信できれば、つねに観戦できることになって、チャットやらを交えてワイワイ遊べそうですね~。

観戦やチャットはゲームの内容とは独立したUI環境だと思うので、ゲーム機の基本機能としてゲーム映像のストリーム配信なんかが組み込まれていてもいいんじゃないかと思います。既にフレンドリストやロビー機能(パーティ)などは整備されていますからね。

それに、配信環境を整えるのはまだ敷居が高いですし。あたしもよぐ兄さんやなけなしさん、谷底さん、あと神様?、にいろいろ教えてもらってようやく配信できるようになったくらいですし。

あ、そうそう、ちなみに、たま~に配信しているあたしのチャンネルも、Ustreamです^^

久しぶりにたっぷり対戦して、ほわ~んとしながら再びブログめぐりをしていたら、おおさかさんのところでおもしろいビデオが紹介されていました。
ソウルキャリバー4のキャラクリで、装備効果のひとつである「チャージキャンセル」を使ったコンボです。

さっそく触発されてw、いろいろなコンボを開発してみました。
・・・でも今収録中。30ヒット目指していろいろ遊んでいます。

なんだかよくわからない雑記になってしまいましたが、要するに、コンボムービー作るまでの時間稼ぎですよ、ハイw
今週末当たりには完成するかなぁ・・・ あっちの動画も作らんとならんし・・・w

それでは~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年3月18日 (木)

●自分を調教してみようw (ソウルキャリバーほか)

昨日(これを書いている時点ね^^)、ねがいさんとちょっと遊んでもらってるときにいろいろ感じたので忘れないようにメモメモφ(。_。)m_

皆さんもご存知のように、ねがいさんは谷底部屋のエースで、魔王で、ドSで、ふんどしで、オンラインリーグのタイトルホルダーです。強いです。
いまごろたくさんの刺客に狙われて、わくわくしているに違いありません^^

Photo

あまり知られていませんがもうひとつ属性があって、一部の人たちの間では「伸びる武器」が大好きなことで有名ですw

プレイスタイルにもそれが現れていて、とにかくうなる!、しなる!、吊り上げる!
あんな隙だらけの技をうまいこと当てるもんですよね。・・・当てるというより、置き技してうまい具合に相手を突っ込ませる、という方が正確かな。

あたしもKOFとかでは裏シェルミーを使って、玉を当てまくることがありますが、あれは元々2Dなので、選択肢がそれほど多くないんです。

基本は一発ダウンを取ったところからスタートするのですが、

 ①起き上がりに直接ガードさせるために同じ場所に出す玉

 ②起き上がった相手の接近を防ぐ、相手の少し手前に出す玉

 ③飛込みなどを警戒して、対空代わりに自分の目の前に出しておく玉

 ④相手の消極行動を読んで、裏側に出す玉

 ⑤こちらの攻撃で押し込んで挟み撃ちにする、裏側に出す玉

 ⑥相手の飛び道具を相殺するために置いておき、自分は飛び込むための玉

だいたいこの6種類に尽きます。これを相手の傾向や前後の流れから絞って選択している感じです。

ねがいさんのアイビの釣りは、あたしのとはちょっと違って、もっとロジカルです。
もちろん状況からいくつかの選択肢を選んでその中から選ぶこともしていると思いますが、それよりも技を見せたりガードさせたりすることによって、8wayとはいっても動きの選択肢を狭めて、その出口に置いてくるイメージです。もうここに置くしかない、絶対ここに突っ込んでくるから・・・となかば分かっているような置き方です。

ねがいさんvsいろんな人の対戦を見ていると、確定じゃないダウン追撃は結構対処されてますけど、普通の立ち回りのときに釣りをうまいこと当てています。それは相手の(意識上)の選択肢を刈り取るのがうまいからなんだろうな~と思います。

あ、ちなみにこれも釣りwです。
こういうこと書いたらねがいさんが何か書いてくれるはずだからwww

昨日も対戦していて、「あたしこっちに向かって歩かされてるッ!」って感じたシーンが何度かありました。自ら置き針に突っ込む感じですね^^;
対戦のあと、ちょっとおしゃべりしてたんですが、こういうときに自分の意識のかせを外して、違う動きができるようになると、もうちょっと強くなれるんでしょうね。

・・・さて、というわけで、今回は基本のおさらいです。

キャリバーをやっていると、ガードしているのに、自分の望まない姿勢を強要されることがよくあります。思いつく限りでは、

①ガードブレイク

②回復可能スタン

③強制しゃがみ

④強制横/後ろ向き

あたりでしょうか?

ここらへんの姿勢に対して咄嗟にとる行動がマズいと、相手の思うツボになっちゃいますね。咄嗟にとる行動というのは、言い換えると絞られた選択肢から無意識に選んでしまう行動、になります。そしてそれは大抵、相手に有利を与えてしまうような場合が多いです。

あたしが好んで使う「ティラの3Aガードさせて投げ」というのも、選択肢を絞って仕掛けるトラップです。

普通だったら投げぬけ完備な人でも、横向かせちゃったら咄嗟にガードで前に向き直ろうとする。普段だったら位置関係で投げを読んでてA/B連打使い分けしちゃう人でも、こんなときはちょっと戸惑うんじゃないかな? とか、横向かされたのにその場しゃがみガードするなんて普通思いつかないよね、といった、引っかかりやすさ満載のトラップです。ねがいさんでさえ一回は引っかかってくれました^^v

対処は簡単、横向かされようがかまわずAで暴れれば、ほとんどのキャラで簡単に続く投げをつぶせます。でも咄嗟の訓練をしていないと、暴れ時も分からないわけです。
これを何度も見せ付けられるような相手の場合は、Aでの切り返しを見越してしゃがみ~wsBというアツイ読み合いが待っているのですが、ねがいさん相手に印象付けるほど見せられるような腕前はあたしにはありませんでしたwww

3Aトラップ程見え透いていないのに、不利じゃないのに、普通の5分の立ち回り中のはずなのに、あたしがねがいさんにいいように釣られたのは、咄嗟の状況だと気づかせないぐらい自然と選択肢を狭めるプレッシャーをかけられていたからなんですね~。

咄嗟の反応を変えるためには、意識付けと訓練しかありません。ひとつの安定行動がない場合はケーススタディも必要です。でもこれができるとずいぶんと動きが違ってくるんじゃないかな~と思います。

キャリバーは、一部の恵まれたセンスの人を除いて、一般的には覚えて訓練して強くなるゲームだと思います。

今回のエントリはあまり具体例がなくて、イメージがわきにくいかもしれませんが、

一般的な「処理技」の対処を覚える
           +
     咄嗟の行動を見直す

この2つで、簡単には死ななくなるんじゃないかな、と思ってます^^
いわゆる「雑魚死」することがなくなりますw

先ほどのいくつかのパターンに戻りますと、

①ガードブレイク

→ガードして不利なブレイク~確定技がないなら・・・?
  →連続ガード投げぬけ? しゃがみ? →ジャンプしてみるのはどう?
→ガードして有利なブレイク~暴れに使う技は?

②回復可能スタン

→スタンコンボないならそのままダウンしちゃってみる?
→回復したあとの姿勢は?
→スタン中に投げとか狙われてない?

③強制しゃがみ

→ムリに立とうとしてない?
→暴れがws技に化けてない?
→1235以外の方向ならフレームロスなしに技出せるの忘れてない?
→しゃがみから出すいい技を忘れてない?

④強制横/後ろ向き

→ぼっ立ちで向き直ろうとしてない?
→暴れる技はちゃんと相手に当たる?

これらの強制された姿勢だけでなく、普通の五分のときにもちょっと意識をすることによって、選択肢が狭められていることを感じ取れるようになると思います。要は気づきですね^^

また、一般知識として、

しゃがむ: 2F

立ち技をしゃがみ状態から出すときの遅延: 0F
    ・・・入力技がしゃがみから即出るのはこのため

ジャンプ: 最速9F / 最遅6F
    ・・・ジャンステ技は9F

最速ステップガード: 14F

最速Run移行: 16F

なんてことを意識に入れて、ちょっと出す技を考え/練習してておくと、レベルアップできるかもしれません。フレーム戦士たちはこれも覚えておきましょうw

全然関係ないですが、アイビの開幕wsAA?(中中上のやつ)、3段目をしゃがんで反撃してやろう、とかなり狙っていたんですが、そういうときに限ってねがいさん、ぜんぜん出してくれませんでした>_<

読心術も備えているのか~・・・魔王、おそるべしッ!w

雑談なってしまいましたwww んじゃ、そのついでに・・・

カマをうまいこと引っ掛けて、鞭よりももう少し積極的に相手の位置関係+姿勢をコントロールするザサラも、ちょっと通じるものがあるかもしれませんね。
無理やりですがカマといえばこの人w

・・・セイクリッドしながらの雑談(脳内補間ありw)・・・

ゆう:「OLCLではアフロさんとへっぽこさんとねがいさんが本戦出たんだよ~」

ゆう:「大帝と教主と魔王だね~、3ボスだね~、ドラクエみたいだねw」

みすと:「そういや谷底部屋って、王位を持ってる人多いよね~」

ゆう:「つまんねぇダジャレかますな!」

みすと:「しどい・・・。」

ゆう:「君も不死王じゃんか。」

みすと:「あ、そうだった。」

ゆう:「君とやるとみんなザサラ強キャラ言ってはじめるけど、しばらくすると止めちゃうんだよね~w」

・・・谷底部屋には他にも鉄壁とか聖賢王とか人斬りとか鉄砲玉とか党首とか、いろんなところが普通じゃない称号持ちがいっぱいいますw

落とすことが大好きなゲドゥルクとか言う人もいますが、そのネタはまた機会があれば。

あたしもそろそろ「戦場カメラマン」以外の称号が欲しくなってきました、女(ry・・・ロクなのなさそう・・・やっぱいらな~いw

それでは~♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

●なんということでしょう (ソウルキャリバーほか)

さあ、あたしのかわいいモンスターたち。今日は何をごちそうしてくれるのかしら?

・・・壁をごちそうになりました(。。;

谷底部屋のレディー・ガガこと、ゆうです。ウソですw
釈由美子よりも早く結婚してやりますとも、ハイw

年末から年始にかけて、クロムハウンズをガッツリやっていたので、ほかのゲームは完全にご無沙汰になっていました。クロムのサーバも閉じて、さてどないしょっかな~と、半ば脱力感に包まれながら、とりあえず立ち上げたのはキャリバー。

「キャリバーよ、私は帰ってきた!!」

といったかどうかは定かではありませんがw、素振りもせんといきなりプレマへ・・・

「私の心は、今の宇宙(そら)のように震えている。」
「これほど、躍る心で地球(プレマ)を見たことがあるだろうか...。」

といったかどうかは定かではありませんがw、新年早々とんでもない部屋を見つけてしまいました。

これはそのままでは突入できん! ということで、一旦退却して速攻キャラクリっ!(既に作ってあったキャラの流派と名前を変えただけですがwww)

こんなの↓ カッコいいでしょ? (相変わらず色黒好きです^^)

Photo

そしてそのお部屋にお邪魔しました・・・ふんどし教団*1の新年会会場に・・・。

*1:ふんどし同好会(教団)・・・アスタロス、アイヴィー、御剣、ソフィー、キリク、と強キャラしか居らず、しかもそれぞれマスター級の宣教者たちが動かしている、世にも恐ろしい集団w → http://heppokotake.blog40.fc2.com/blog-entry-13.html#more

そこでは覇王の衣を脱ぎ捨てた魔王ねがいと、モラルにあふれたマスターフンドシことへっぽこ教主が、血まみれでキャッキャウフフしていました。

ゆう:「わ~い! ボスが二人も揃ってる~。」

   「これ倒せばこのゲームクリアだわ~(^-^/」

・・・

・・・

・・・

凌辱されましたw

いやぁ、しっかし鎧袖一触とはこのことか・・・(もういいってw)

心洗われました・・・

んで、その結果がこれw

Pic20100113234010_2

ゆう:「キョウソサマ、スバラシイ、ツイテイキマス・・・」

しょーじさんの御剣を見て、さらに天尊さんとの対戦動画をまとめていて、なんかこのキャラいいなぁと思い始めたのが1月3日の23:56頃w
キャラ対策のできない(苦手な)あたしは、そのキャラを使ってみるのが一番の対策になるのはマキシでよ~く分かりました。なので、まずは触り始めてみました^^。

動画ですが、とても見せられないようなやられ方をたくさんしているのでw、まだマシなものを細切れで繋いでみましたw

エンコード情報:
H.264(480x270x29.97fps-1Mbps) + AAC(44.1kHz-96kbps)
→ zoome(再エンコードなし)

エンコード情報:
DivX6.8.5(480x270x20.00fps-1280kbps) + 4bitADPCM(44.1kHz-2ch)
→ @nifty(再エンコードあり)

この恐ろしい部屋に全く使えないキャラで挑む方も挑む方ですがw、一方的にやられながらもとても楽しい対戦をさせていただきました。そのあとニコニコで対抗戦のときのしょーじさんの動きをみて、驚嘆すると同時にすごい壁を感じたりしたのはナイショwww

ふんどし同好会ではしょーじさんから御剣の技を盗ませてもらおうかと思います^^
アフロ連合では大帝からユンスンの動きをw
もちろん、ティラもマキシも楽しいので続けますけどね^^

ぐぴゃっ・・・また積みゲーが遠のくのわ。。。

それでは~♪

P.S. しょーじさん・・・とりあえず、霞6[B]~居合A、どうやったら安定するのかコツを教えてください(。。;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

●サイクロンジョーカー? (しょーもない日記、ソウルキャリバー他)

ファイナルアタックライド!

・・・こんばんわ、通りすがりの仮面ライダーゆうです(オィ

今日は友人の子供2人のお守りをしていました。
そやつ(*1)夫妻が子供連れで遊びに来て、自分たちは2012を見に行くから、その間子供たちを見てほしいと頼まれていたんです。まぁ、あたしの方の式の準備も手伝ってくれてるので、ありがたくお引き受けさせていただいたんだけど、子供の相手ってどうしたらいいの?? さーどうしよう・・・困った f(´-`;)

nちゃんtちゃん、何して遊ぶぅ~?

と、とりあえず聞こうとしたら、聞く間もなく差し出される紙きれ。
そやつ夫妻に渡されたのは映画のチケットでした。

本日封切りの、仮面ライダーの映画(Masked rider W & Decade)を子供たちが見たがっていたから、それに付いて行ってやってくれということでした。さすがそつないw、もうお膳立てはできていたわけですね。あたしの休日の行動は、そやつにより既に先行入力スケジューリングされていたというわけです^^;

ガイアメモリー?
ショッカー?
ファイナルフォームライド?
ライダー大戦?
仮面ライダーJ?
マキシマムドライヴ?



おかげさまで今日一日で、いろんな単語を覚えました^^;

配役もイケメンを取り揃えてあったし、吉川晃司も年をとっていたけど、ライダー役でなかなかカッコよかったです。

しっかし・・・仮面ライダーってあんなにたくさんいるんですねぇ^^;

*1:そやつ=あたしの親友を娶って、子供まで2人ももうけた、凄腕(かどうかは知らんが)ハッカーです。もちろん本職は違いますwww

ほとんど寝ていなかったから、映画中に逝ってしまうかと危ぶんでいましたが、最後まで見てしまいました。
夕方、子供を帰してホッと一息。いつの間にかソファーでまどろんでしまい、さっき起きてきましたw

さて、寝ていないのには理由があって、昨日しこたま飲んできて、家の玄関で寝てしまい、夜中の2時半ぐらいにトイレに起きてきたルームメイトに起こされるという・・・醜態を・・・
真冬だったら死ねますね~・・・

更に何を思ったのか、箱の電源を入れるとねがいさん、アフロさん、ミランさんの地獄部屋に突撃。完全飲酒プレイであったま痛いわ、手はプルプルするわで、何やってるか分かってませんという醜態をもう一つ・・・
折角、ミランさんとは初対戦なのに、なんかとんでもなく雑なプレイで大変失礼なことをしてしまったと、申し訳なく思っています、しょぼん(;´・ω・)ゝ

そのあと平和の使者るくさんも、なにやらニショーバさんのコスプレのメアで現れ、なんだか画面が緑色に見えるんですけど~とか思いながらぬっ殺されましたw

チャットでなんか可愛いって言われたり、ソフィーの胸がなんたらかんたら、傷口ぐりぐりがどうとかこうとか言っていた気がするんですけど、よく覚えてませんw(゜o゜*)w 何があった? > るくさん
なんか失礼なことをしていたらスマソ。あれは白ゆうでも黒ゆうでもなくて、ほら、どっかのあれだ、あれ・・・あー・・・もういいやw

対戦自体は時間も時間だし、あたしが来た時にはすでに煮詰まっていたので、そんなにやりませんでしたが、プレマ解散後もそのまま椅子の上で緑色の画面を見ながらパーティーでおしゃべりしているうちに朝になっていました(オィ…

・・・

・・・

・・・だんだん酔いも醒めてきて、画面の色も正常に戻ってきたような気がしたので、つけっ放しのキャリバーをもう一回(オィ  ・・・だってもう眠くなかったんだもん。

全然覚えていませんが(←これ今日の免罪符w)、酔っ払って醜態をさらしたので、このままでは寝れぬ!ということで、ラグを承知で外国の人の立てた部屋に・・・
キャリバーはまだ過疎ってませんよ~とかいう記事を書いた矢先ですが、さすがに日本時間の午前6時とかには人はいませんw 外人天国です。

アンテナ最高で4本かぁ、ほとんど3本以下だなぁ・・・まあいいや、入ってみよう。

・・・

・・・そこはまさにカオスのるつぼでした。

6A+Bしかやってこないキリク・・・ランでかわしているつもりなのに全段ヒット・・・なんじゃそりゃ! コントローラー壊れたかな?と思ったけど、キャラクターセレクトは軽快に動作するのでそんなことはなさそうです・・・これがラグってやつね、て気付くまでにしばらくかかりましたw

違うゲームですね。見えるものがすべて被弾するという。どのタイミングでボタン押したら反応してくれるのかさっぱり分からず、しばらくやられ続けました。

んで、編み出した技。

敵の攻撃を防御してから反撃しようとしても技が出ないので、とにかくまず先に技を出してしまう・・・派生が豊富なやつが一番いいです。

・・・

・・・

・・・ やーめた。

さんざやられた相手をマキシのAA~文曲KK:Kだけで倒した後には、一抹のむなしさだけがが残りましたwww

作業ですね、これでは(。_。;

・・・まあ、そんな人ばかりではなくて、ちゃんとした動きをする人もいるし、他の国の人がどんな動きをするかを見れるので、ストレスばかり受けて損しっぱなしではないと思います^^;
日本のプレーヤーは情報ソースもほぼ同じだし、ある程度リージョンを作って固まる傾向があるので、動きが似てきてしまうというところがあります。そこに読み合いが生まれるのも確かですが、たまには動きを崩してみるのもいいですね^^

というわけで、何戦か外人さんたち同士の試合をスパイってきましたwwので、紹介してみたいと思います。めんどっちいので編集はしてないです。

↑いきなりこんなんですかい・・・(。。;
右の方、スペイン人だったので、ちょっと期待していたのですが・・・
キャリバーっていつから、2次元のゲームになったんでしょうw
・・・まあ、アスタでLv20取った頃のあたしのプレイも、負けず劣らずでしたがwww

↑なんかもう、コメントは差し控えさせていただきます・・・
このあとの試合で、切断が発生しましたw

↑折角なんで、たまたま入った部屋にいた青いミナを(途中からです)
斬馬党で、いろいろなスタイルのミナ使いを見ているので、これといって見たことのない動きはなかったですが、相手をよく見ていて、動きが丁寧でした。
CFを匂わせて、割りに行かずに削っているところは心理戦ですね。

↑一応、見学だけじゃナンなので、あたしも対戦しておきました。
文曲KK:Kを素で食らってくれる人はやりやすいですね~^^
マキシを知らない感じなので申し訳なかったです(。_。;
海外ではキャラ対策とかはあまり盛んではないんでしょうか??

もう少しマシな対戦を拾えたら、またアップします。

それでは~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

●おれふしおう。オマエ。タベル。

こんばんわざさら

ひどい雨が降ってましたけど、皆さん大丈夫ですかま

ちょっと早めに会社を抜けて、病院よってリハビリして帰ってきたら、いつもよりもずいぶんと早く家に帰りついてしまいました。それでも5時にはもう辺りは真っ暗。ずいぶんと日の入りが早くなったものですね~

箱へのONもいつもより早めにできたので、なにしよっかなと考えていたら、キャリバーのお誘いが・・・w あれ? ミストさんじゃなくてショウさん? と思っていたら、向こうは1台の箱の前に2人いたようです。

しばらくキャリバーから離れていたようですが、ミストさんは谷底部屋では梁山泊の五虎将に数えられるツワモノです。斬馬党襲撃の際には覇王ねがいと互角に渡り合った実力の持ち主・・・。

イメージはこんな感じでしょうか?

Photo_4

不死王という異名があったりしてすごいですが、普段は、こんな感じです↓

Photo_2

見ての通り、鎌マニアですww
鎌が好きで好きでたまらないのです(オイw

もちろん持ちキャラは、ザサラメールです。
キャリバー界では貴重な存在です^^

こっち一人vsミストさん+ショウさん入れ替わり立ち替わりで、チャットしながら、がっつりキャリバーしました。試合数2倍なので疲れましたw 映像に取っておいたので、例のごとくちょこっと編集しました^^

入れ替わりが激しいので、いつしかどっちと対戦しているか分からなくなってきちゃいました。たぶん合ってると思うけど、間違ってたらごめんなさいね~w

それでは~♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)